花月恒例のお月見会、無事終了です。

今年も女将主催のお月見会を開催しました。

本当は、、、今日が十五夜なのですが、女将が出張でいない為、昨夜開催しました。
地元の方々、花月のお客様たち、スタッフのみんな、いろいろな方々によってもらいました。

あいにく外が寒く、雨模様、月も出ておりませんでした、、
月をこちらで用意して館内でやりました。

うさぎ達も月を愛でております。
そして、なぜかだんごではなく温泉まんじゅうがお供えしてあります。
これも花月のお月見ならではの光景です。

花月だから、お花見とお月見なんですよ~。

温泉まんじゅうは弥生さんのです。
うさぎは今年の夏も大活躍した母うさぎに3匹の子うさぎ(一太、二太、三太)です。

地元、湯沢のちびっこたちが今年も元気に参加してくれました。

フロントの山﨑さんちのファミリーからお写真をたくさん頂きました。

今年は中で開催して正解でした。
外だったらきっとみんな寒くて長くいられなかったと思います。

子供たちも元気に館内を走り回ってました。
心配になるくらい元気でした。

カメ吉は相変わらずです。
なかなか出てこなくて、、今日はこのまま出てこないかと思っていたら、、のそのそと登場。
子供たちは夢中です。

たくさん食べて、たくさん遊んだあとは、お風呂に入ってまったり中。
双子の兄弟、よく似てる。。かわいい。。

花月のフロント前でちょっとポスター風の写真、かわいらしいモデルたちでした。
是非またお願いしたいです。

次は4月予定のお花見会があります。
日付はお花と女将が相談して決めます。
こちらでも提示していきますので、ご確認下さい。

南魚沼の雲海~魚沼スカイランより

今朝の雲海です。

朝一で魚沼スカイラインへ行ってきた方から頂戴しました。
(今回も土田さんです。ありがとうございます!)

湯沢からは車で15~20分ほどのところです。
これから10月~11月にかけては雲海を見れる確率がとっても高いそうです。
気温差が出てくると朝の日が上がるころに山々の間に霧がかかったようになります。
ふと思い出してみると寒くなり始めたころ夜に霧がすごいときがあるな~と思い出しました。

そんなに遠くまで行かなくてもご覧頂けます。

秋の南魚沼の景色~土田さんありがと==!

今日、長岡から電車で越後湯沢まで来る途中に車窓から撮った写真と
湯沢からは車で20分ほどの魚沼スカイラインの栃窪峠からの写真を頂きました。

南魚沼の秋は、本当にきれいですね。。
稲刈りがどんどんと進んでいくと大地の色が変わります。
風景もどんどん変わっていきますね。

山々と大地と共存している感じが四季を通じて感じとれます。

かわいらしい湯沢の棚田です。
上越線の車窓から見える風景。とても安心します。
たぶんここは大きさから見ると手植えで、手で稲刈りでしょう。
ラッキーな方は時期を合わせて頂ければその様子も見ることができますよ。
よくご覧下さい。
左端にはざ掛けしています。
天日干しにした稲は、ゆーーーくりとうま味を閉じ込めるのでおいしさが違います。
昔は当たりまえの光景、今では見直されてきて各地でご覧頂けます。

土田さん、素晴らしい写真をありがとうございます!

お月見会、開催予定10月3日(火)

花月では、毎年春にはお花見会、秋にはお月見会をしております。
女将の主催で、だれでも参加出来ます。

お花見会はその年の桜の開花状況によって日付が変わりますが、
お月見会は中秋の名月、十五夜のときに開催しております。

で・す・が!!今年は十五夜当日10月4日女将が留守にしております。
よって、前日の10月3日(火)に開催決定となります。

是非ご参加下さい。

日にち:  平成29年10月3日(火) 時間は19:00頃より
場所 :  松泉閣花月 正面玄関
参加資格: 合言葉があります。女将さんに聞こえるように言って下さい。
      「月がきれいだな~」と。お願いします。

花見のトキは、月じゃなくて花ですよ。
料金はかかりません。秋の月を眺めに花月へお越しやす~。

おっきい水力発電所~電力ミュージアムOKKY

湯沢町には、水力発電所があります。
しかも!無料で見学ができるんですよ。
その名も電力ミュージアムOKKYオッキーです。
出来た当時は日本で一番大きい揚水式の水力発電所でした。
そして、正式名称の奥清津発電所の頭文字から大きいの意味を込めて
「OKKYオッキー」と名付けられました。

通常は展示室の見学だけだと思いますが、ここOKKY(オッキー)は
実際に稼働する水力発電を見ることが出来ます。

花月からは車20分ほど。
国道17号線をのぼっていくと苗場の手前に田代ロープウェイがありますが、
その裏手にオッキーがあります。

湯沢の山々には大きな送電線がたくさん。
その中でも新新潟幹線は一番大きな送電線です。
日本海の刈羽柏崎原発からここを通り、関東へ電気を供給しています。
その大きな電力の余剰電気を使用してここオッキーは足りない電気を補うために作られました。

「大きな電気はためておくことが出来ないので、代わりに水を貯めておきます」

スタッフの方が説明してくれました。
なるほど~。

ここでは、館内だけではなく、水の路というトンネルや下池(ダム)の二居湖もご覧頂けます。
電気が発電していると最大22メートルも水かさが変わります。

記念写真にはGOODなポイントですね。
フロントの重子さんから写真を頂きました。
元気な双子くんの後ろ姿が素敵です。

ラッキー?な方苗場の山に住むおさるさんの家族を見ることが出来るかもしれません。

オッキーは11月までの見学となっております。
冬季期間はお休みなのでお気を付け下さい。
プラス月曜日は休館です。休日になった場合は翌日の火曜日にお休み振替です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
1 2 3 4 5 6 46
ページトップ
松泉閣花月

湯沢温泉 松泉閣 花月
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢318-5
TEL.025-784-2540
FAX.025-784-4112

  • 雪国観光圏